胸が小さくならないダイエット※理想の体型を手に入れた簡単な方法

胸が小さくならないダイエットってあるの?

私は美容師という職業柄、昼食の時間はバラバラで夜ごはんも深夜になる事が多々。

 

仕事の合間にお菓子をつまんだりと。

 

食べるのが大好きで、暇があれば何かを食べている事が10年近く続きました。

 

 

その結果、この仕事を始めてから少しずつ太り、気が付けば10キロも増えていました。

 

さすがに接客業という事もあり、こんな不細工な自分を見られるのが恥ずかしくなってきました。

 

他のスタッフやお客様がひそひそ話をしていると、

 

 

(私の体型を見て笑っているんじゃないか・・・)

 

 

そんなことを考えているうちに、常に誰かの目を気にするようになってしまいました。

 

 

そんな時、一人の男性スタッフに言われた事が、

 

「ちょっと太ったんじゃない?痩せた方がいいよ」

 

自分でも分かっていましたが、とてもショックでした・・・

 

 

彼はどういうつもりで言ったのか分かりませんが、本気でダイエットしようと決心しました。

 

でも、ダイエットをすると胸から小さくなるという事を聞いた事があって、少しためらってしまいました。

 

実際に、ネットで調べてみると、

 

ダイエットで胸から小さくなってしまった経験がある人が沢山いました。

 

それでも、何とか胸が小さくならないダイエットがないか調べたところ、自分なりにある方法を見つける事が出来ました。

 

その結果胸が小さくならないダイエットに成功したのです。

 

私にように、悩んでいるアナタも是非参考にしてみて下さい。

 

 

胸から小さくなるのはなぜ?

 

まずは、ダイエットするとなぜ胸から小さくなるのか理由を調べてみました。

 

胸は脂肪でできているのですが、他の脂肪よりも温かく燃焼されやすいのです。

 

胸の脂肪は心臓近くにある為他の部分の脂肪よりも温かいという事です。

 

 

また、ダイエットには有酸素運動。

 

これが周知の事実だと思いますが、取り組みやすい有酸素運動としてウォーキングやジョギングから始める人が多いと思います。

 

特に、ジョギングなど胸を大きく揺らしてしまうような運動は、胸の脂肪を燃焼させやすくしてしまう他、胸の形を崩してしまう原因になるのです。

 

次に、ダイエットにおける栄養不足も胸から小さくなる原因でもあります。

 

 

胸の大きさを保つにはタンパク質がとても重要で、タンパク質が不足すると胸が小さくなってしまいます。

 

また、食事制限による栄養の偏りもバストを小さくしてしまう原因の一つです。

 

ダイエット中でも、栄養のバランスをよく考えた食事をしなければなりません。

 

 

胸が小さくならないダイエットは大変

 

私がダイエットの為に取り入れた運動はウォーキングです。

 

胸はスポーツブラでしっかり固定し、毎日続けることはそれほど苦になりません。

 

一番大変だったのは食事です。

 

何を食べるのかを考えるのも一苦労だし、タンパク質中心となるとほぼ毎食同じような物ばかり食べていました。

 

仕事とダイエットの両方のストレスで、10日もたたないうちに止めてしまいました。

 

自分にはこの方法は向いていなかったみたいです。

 

でも、何が何でも痩せたい思いが強く別の方法を探しました。

 

そこでたどり着いたのが、B-UPと言うサプリメントです。

 

B-UPは、胸が小さくならないダイエットをしたい人向けのサプリで、バストアップとダイエットを両方サポートしてくれるのです。

 

まさに私にぴったりでした。

 

胸が小さくならないダイエットに成功

 

B-UPを飲みながら、ダイエットを毎日続けた結果、ようやく寸胴体系から脱出する事が出来ました。

 

胸はほぼダイエット前と変わりません。

 

ウエストはマイナス12センチでくびれができました!

 

初めはサプリなんて効果あるのかな?と思ってましたが、あの時決心して良かったです。

 

もちろん、ある程度の食事制限はしました。

 

私は間食の量が多かったので、なるべく間食は控えたくらいであとはなるべくヘルシーな食べ物を食べようと心掛けた程度です。

 

今では人に見られても堂々とできるし、毎日が楽しいです。

 

スタッフからも「最近きれいになったね」って言われるし、ホント良かったです。

 

胸が小さくならなかったのが何よりうれしいです!

 

 

>>B-UP詳細